ひねくれおの西武ライオンズ応援日記

西武ライオンズファンの魅力を伝えていきます!

源田選手来季チームキャプテン就任か!?その裏には秋山選手のメジャー挑戦が・・?

CSでソフトバンクに4連敗し

2019年シーズンが終了したライオンズ

 

終了と同時に来季の去就に関する記事が一気にでた

 

○来季源田選手がキャプテンに就任か!?

第4戦、チャンスで打席にたった源田選手

併殺だけはなんとしても避けたかったライオンズだが

シーズンでも併殺の少ない源田選手が

その最悪の併殺打を打ってしまった

 

一塁ベースを駆け抜け、アウトが宣告されたあと

膝に手をつき、しばらくの間 下を向き

なかなか顔を上げられなかった

 

よほど悔しかったのだろう

観てたファンも辛かった

 

一度も勝ち越せないままゲームセットのコールが鳴り

最後にファンのところに挨拶にむかっていたときには

源田選手の目は赤く腫れていた

 

入団したルーキーのときから

ショートを任され、信頼を積み重ね

投手陣からも頼りにされている

 

今季は積極的にマウンドに足を運び

ピンチで投手を鼓舞してきた

 

そのときには笑顔も見られ

冗談でも言って投手をリラックスさせてくれていたのであろう

 

そんな源田選手が

来季は「自分が引っ張っていきたい。考えながらやる。」

と試合後にはなした

 

辻監督も選手同様 源田選手への信頼は厚く

源田選手にキャプテンを正式にお願いする日はそう遠くだろう

 

同時にファンのみなさんも覚悟していた

今季キャプテンを務めた秋山翔吾選手のメジャー移籍が

ほぼ確実となった

 

源田選手が「自分が引っ張っていきたい」と発言した裏には

秋山選手から直接 チームを抜け キャプテンを任せることを

すでに告げられている可能性もある

 

いずれにせよ源田選手は

いつかはチームをまとめ、引っ張っていく男だと

誰もが認めていたので

キャプテン源田 が誕生したら全力で応援してきたい